KLI

韓日夜來者說話 一硏究

Metadata Downloads
Alternative Title
韓日夜來者說話の 一硏究
Abstract
本稿는 異題交婚譚의 한 形態인 夜來者型(三輪山式)說話를 韓日移動關係·三國遺事以前의 夜來者正體에 對한 推定 및 日本說話의 特質이라는 세가지 主題를 가지고 살펴본 것이다. 利用된 主要資料로서는 國內의 경우 韓國精神文化硏究院에서 發刊된 『韓國口碑文學大系』 및 10餘編의 民間說話集을 擇하였고, 日本의 경우는 『日本昔話通觀』, 『日本昔話大成』 및 12餘編의 民話集을 通하여 調査하였다(民話集名에 關한 것은 참고문헌란 참조). 그리고 必要한 경우 筆者가 直接 現地에서 確認 採錄하여 補完하였다.
本稿は異題交婚譚の夜來者型(三輪山式)說話を 「韓日移動關係」,「三國遺事以前の夜來者正體の確定」,「日本說話の特質」という三つの主題を持って考がえて見たものである.主要資料としては,國內の場合韓國精神文化硏究院で發刊された『韓國口碑文學大系』をはじめ10餘編の民間說話集を利用した.日本の場合は『日本昔話通觀』, 『日本昔話大成』及び12餘編の民說集を通じて見た(民話集名に關しては參考文獻欄を參照). それから必要とした時は筆者が直接現地で確認し補完もした.
本稿は異題交婚譚の夜來者型(三輪山式)說話を 「韓日移動關係」,「三國遺事以前の夜來者正體の確定」,「日本說話の特質」という三つの主題を持って考がえて見たものである.主要資料としては,國內の場合韓國精神文化硏究院で發刊された『韓國口碑文學大系』をはじめ10餘編の民間說話集を利用した.日本の場合は『日本昔話通觀』, 『日本昔話大成』及び12餘編の民說集を通じて見た(民話集名に關しては參考文獻欄を參照). それから必要とした時は筆者が直接現地で確認し補完もした.
Author(s)
趙喜澈魯成煥盧顯松崔光祐
Issued Date
1984
Type
Research Laboratory
URI
https://oak.ulsan.ac.kr/handle/2021.oak/4841
http://ulsan.dcollection.net/jsp/common/DcLoOrgPer.jsp?sItemId=000002025050
Publisher
연구논문집
Language
kor
Rights
울산대학교 저작물은 저작권에 의해 보호받습니다.
Citation Volume
15
Citation Number
2
Citation Start Page
459
Citation End Page
489
Appears in Collections:
Research Laboratory > University of Ulsan Report
Authorize & License
  • Authorize공개
Files in This Item:

Items in Repository are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.